カナダ国籍を取得している移民者の数、2番目に多い国がちょっと予想外だった。

canadians-abroad

ちょっと前に、カナダの学校教育事情についての記事にてカナダは多国籍なモザイク国家だ〜っていう言葉を出したので、今回はそのテーマで書こうと思います。移民者の国別割合を調べていたら結構面白かったのでどうぞ。

気になる第2位

先に言うと、香港です。なんかタイトルごめんなさい。国というか、もはや地域です。以下は2011年度のグラフなんですが、カナダ国籍を取得している移民者の数が分かります(拡大できないですよね…時間あるときに ColorBox でも入れようと思います)。

canadians-abroad

多い国(地域)から順に

  1. アメリカ 106万人
  2. 香港 30万人
  3. イギリス 7万3千人
  4. オーストラリア 2万7千人

といったところで。全体で280万人いる内のなんと30万人が香港から移住された方々でした。日本からは1万人ちょっとです。多分現在はどこの国も、当時より増えていると思います。で、なんで香港なんだろうと思って調べてみたら、次のような理由でした。

香港返還

これでした。1997年の香港返還前に一気に移住したんですね。バンクーバー国際空港の近くにリッチモンドという街があるのですが、今では住んでいる人の大半が中国から移住された方々です。

移住する理由

なぜカナダ(というかバンクーバー)だったのか。資産分散が主な目的です。投資移民プログラム(現在は廃止されています)というものを使って移民権を取得し、中国で所有していた資産を分散していました。その、投資移民プログラムですが、下記が永住権を取得するための条件です。

カナダ以外の国で事業経営、自営業、企業管理職または専門職 (= 医師、弁護士、税理士等 Professional として実績を持ち、160 万カナダドル相当以上の純資産 (= 預金、不動産、年金積立等) を保有、一定額 (= Cdn$800,000 または CAD$180,000.-) を連邦政府認可の投資プログラムに 5 年間投資することにより優先的に永住権が発給されます。
- TCPM Japanより参照

こんな感じです、割とハードルが低い。他の国にも同様のプログラムがあるのですが、どこも高いです。言ってしまえば、金額が安ければ別にカナダじゃなくてもよかったということになります。投資移民プログラムが廃止されたのは、以前から「カネで永住権を買うシステムが国を良くするとは思えない」とカナダ国民から批判が出ていた、というのが一番大きな理由です。そして、時代に合ったシステムに移行していく、といった流れで、最近話題のスタートアップビザプログラム(詳しくはコチラ)が試行運転段階(5年間)ですが生まれました(厳密にいえば投資移民プログラム廃止前に生まれました)。

おまけ

小ネタですが、バンクーバーは別名「ホンクーバー」と呼ばれています。もちろん香港のもじりです。

宣伝

靖国神社で毎年行われている「みたま祭り」を楽しんでいる人達と楽しんでいない人達が見れる!というなんとまあアレなサイトを作ったので興味ある方は是非。

Twitter de みたま

Twitter Widget 2つぶっ込んだだけの超簡単なサイトですが、割と楽しんで見てます。スマホから見やすくしています。

参考にしました

カナダ移民申請

カナダの投資移民プログラム中止の影響とは

カナダ投資移民

カナダ政府、投資移民と起業移民プログラムの廃止を発表

もっとも大事なのは言葉なんだーー「これはウェブページです。」Justin氏インタビュー

interview-justin-jackson
interview-justin-jackson

これはウェブページです。」というサイトを覚えているでしょうか(原文はコチラ)。

ウェブデザインの本質は、言葉です。言葉は、デザインをした後に考えるものではありません。言葉はデザインの始まりであり、中心であり、主役なのです。
言葉から始めましょう。- これはウェブページです。より参照

昨年、日本でも話題になりました。著者の Justin Jackson 氏がバンクーバーと同じ BC(British Columbia)州に住んでいるということで直接お話を伺ってきました。

じんたん : まず最初にあなたの経歴を教えてください。

Justin : 1980年にエドモントンという街で生まれ、最初にコンピュータに触れたのは5歳のときでコンピュータと共に育ったよ。僕の両親は共に教師で父は学校の校長、母は数学の教師なんだ。仕事でコンピュータを扱っていて、僕に与えてくれた。コンピュータを使って家族に向けて新聞を作ったりしていたよ。

じんたん : えらいっすね…!

Justin : 笑 中学生のころ Mosaic(ウェブブラウザ) が普及し始めて、初めてインターネットにアクセスした。そして Geocities を使って自分のホームページを持って、スノーボードのマガジンを作った。世界中の人が僕のホームページに来てくれたよ。Guestbook を通じて色んな人たちとコミュニケーションを取ることが出来た。その頃の僕にとっては想像もつかない出来事の連続で毎日ワクワクしていたよ。

じんたん : なるほど。

Justin : 大学卒業後は、約8年間ほどスクールカウンセラーをやっていたんだ。そして、インターネットを通じて僕の活動を見てくれていた Gregg Oldring(CEO, Mailout Interactive)が僕にコンタクトを取ってきたんだ、一緒に働きたいって。それがきっかけで28歳の頃、転職を決めて、今は Gregg の元でプロダクトマネージャとして働いているよ。

じんたん : ありがとうございます。次の質問ですが、あなたの書いた「これはウェブページです。」が去年、世界中で話題になりました。なぜこのサイトを作ろうと思ったんですか。

Justin : だいたい月に一回、眠れない時があるんだ。その時はすごく頭の中がクリエイティブになっていて、いつもPCの前に向かうんだ。突然だけど、プログラマやデザイナなどクリエイターの人たちは基本的に価値が高いとされているよね。

じんたん : そうですね。

Justin : そこでふと文章について考えてみた。そして、こんなツイートをしてみたんだ。そうしたら少し反響があったから、思っていることを全て書き残しておこうと思ったんだ。(以下、当時のツイート)

(意訳 : ウェブサイトが未だに抱えている問題は我々が抱えているそれと同じだ。良い文章を書きつつ、一貫性のある内容を保つのは難しいということだ。)

じんたん : なぜその形式をブログではなく、一つのウェブページにしようと思ったのですか。

Justin : 僕が15歳の頃、インターネットはとてもシンプルなものだった。最低限の HTML と CSS だけでウェブページを作ることが出来た、今だってそれは変わらない。フォントの大きさや種類をわざわざ CSS に記述する必要なんてない。

誤解してほしくないのは、デザインにいろんな技術を用いることはウェブページを作る上で重要な要素の一つであることに間違いはない、ということなんだ。フラッシュを用いることだって悪いことじゃない。でも、デザインはミニマルなものであるべきだと僕は思っている。人々はシンプル、それに加えてノスタルジアを感じるデザインに心を惹かれるんだ。それを表現したかった。

じんたん : なるほど。では、文中で「ウェブデザインで最も重要なものは言葉なんだ」と書いた理由について教えてください。

Justin : 最近のウェブデザインによく見られることなんだけど「言葉」がデザインにおける優先順位の一番最後にきてしまっているんだ。「まずこんなデザインにしよう、ここにメニューを置こう、そしてこれくらいの写真をドン!と置いて…」そうじゃないんだ。会社の要になるのが CEO であることと同じように、ウェブデザインの要になるのは「言葉」なんだ。

じんたん : 最後に日本のクリエイター達に一言お願いします。

Justin : 普通に見るとバカなことかもしれないけど、日本人はそれをとてもクリエイティブに表現するよね。日本のライフシーンはとてもクリエイティブだと思うよ。

じんたん : 貴重なお話ありがとうございました!

おまけ

インタビュー後、折角なので(?)一緒にビール飲んできました。Okanagan Spring(プラム風味で超美味かった) というビールを製造している Sleeman という会社はサッポロビールの子会社ということ教えてもらい、無駄にテンションが上がりましたね…

『バンクーバーな僕ら』のQさん発、4コマ漫画で英語が学べる本が良かったという話。

q-book

ただいま絶賛英語勉強中の僕ですが、友人から良い本を買ったのでちょっと紹介したいと思います。これ。

q-book1

『バンクーバー発! 4コマ漫画で体感するから身につく ほんとに使えるリアルな英語フレーズ』著者はバンクーバーな僕らで4コマ漫画を書いている、イラストレーターのQさん。(日本にいた時、買うの忘れたのでQさんが一時帰国していた時に持って帰ってきてもらいました。内緒ですよこれ。)

一般的な英語本って情報量多くて勉強しているような気にはなるのですが、あくまでその気になっているだけで、結局のところ、普段の日常会話でパッとフレーズが頭に浮かんでこなかったりします。原因はフレーズが頭に入っていてもどのシチュエーションで使ったらいいのか想像できていないからだと僕は思っています。そこで良い役割を果たしてくれるのがこの4コマ漫画で「このシチュエーションではこのフレーズ!」というようにイラストでそのまま頭に入ってくるのでシチュエーションが想像しやすく、非常に良いです。こんな感じ。

q-book2

なにより漫画を読んでいる感覚なので英語を勉強〜って感じがなく、楽しく覚える事ができるのでいいなと思っています。内容も「日常使うけどこの場面どう言えばいいんだっけ…」となりがちな、手の届きにくいところまで押さえています。Amazon で内容チラ見できるのですが、ここの方が見やすいので興味ある方は一度覗いてみるといいかもしれません!

q-book3

ということで、英語を勉強している方は持っておいて損はない一冊だと思いやす。是非。下のリンクから買えるよー!

CodePenをサイトに埋め込んだ時、画像が表示されない件について。

be-careful-with-codepen
be-careful-with-codepen

技術系のブログ書いている方(特にフロント側とか)は結構 CodePen を使ってらっしゃる方が多いと思うのですが、CodePen いじってる最中に少しめんどくさいことが起きたので備忘録として書こうと思います。

ファイル名に気をつけて

この記事を書いているときに、画像を表示させたくて CodePen を触っていたら codepen のサイトでは問題なく表示されているのに、いざ記事に埋め込んだら表示されない。アラート文読んでみたらクロスドメインが〜って出るから「当たり前だろそんなのiframeなんだから」と思いつつ原因を探してたら、どうやら画像ファイルの名前が問題だったみたいです。画像ファイル名に数字が含まれていると、埋め込んだ際にファイル名から数字がなくなった状態で表示されてしまうようです。例えば、

  • sushi01
  • 21sushi

とか。

なので、ファイル名には数字を入れないようにしましょう。屁理屈っぽいですが(そんなことありません!)、じゃあハイフンで区切って数字…!とかもダメでしたので、とにかく画像ファイル名に数字はダメらしいです。CodePen だけなのかな〜このバグ。それとも僕だけなのかな。

He, Sheに替わる新しい代名詞「Xe(ゼ)」って一体なんですか。

what-is-xe
what-is-xe

Original Update by lazzarello

ちょっと気になったニュースが。早速ですが、英語で男性の代名詞はHe、女性の代名詞はSheと表されます。中学校で習いましたね。だからなんなんだよ当然だろ、って話なんですが、バンクーバーでHe, Sheに替わる新しい代名詞が生まれたので興味ある方は少し読んでみてください。

新しい代名詞 「Xe(ゼ)」

ジェンダーフリーの精神に基づいて、バンクーバーで「Xe(ゼ)」という新しい単語が生まれました。今後、教育現場で使われるかもしれないみたいです。これまで使っていた he / she が

  • he / she → xe
  • his / her(s) → xyr
  • him / her → xem

に変わります。ということは

  • She is erotic. → Xe is erotic.
  • Her tits are big. → Xyr tits are big.

とかになるってことですかね。なんだかミステリアスな雰囲気がありますね(わからん)。

この発表に対してどの学校のPTAも結構困惑していて、「子ども達が困惑するだろう」「訳をよく分かっていない6歳児にどう説明するのか」って反対意見が出ていて、基本的に受け入れられてない様子。大人だけじゃなくて、子どもにもどういう印象を抱いているのか聞いてほしいな〜って僕は思います。

おまけ

バンクーバー市教育委員会はこれから性別を超えたトイレを作る、なんてことも公言していて、少し気になるところであります。男女兼用トイレじゃだめなのかな、どうなんでしょう。

参考にしました

Vancouver School Board’s genderless pronouns — xe, xem, xyr — not likely to stick, if history is any indication

【米国発!Breaking News】He、Sheをやめ“Xeを使用”とカナダの教育委員会。ジェンダーフリー発想もPTA大混乱。

カナダの学校教育事情をサクッと調べてみた。

the-state-of-education-in-canada
the-state-of-education-in-canada

学校が終わった夕方(16時)ごろ、家に帰っているとカフェや図書館で太い本を広げて勉強をしている学生さんをよく見かけます。僕に英語を教えてくれている先生も大学院の勉強で「2週間くらい寝てないね!haha」みたいなこと言ってたので結構大変なんだと思います、勉強。いや、僕もいま大変ですよ。必死です。ということでカナダの学校教育についてちょっと調べてみました。

教育費

まず、カナダは多国籍なモザイク国家なんじゃないかという印象を抱かれる方が多いと思うのですが、福祉国家な面も持っています。カナダ政府は国民一人当たりに多額の教育費を充てていて、数字をみつけることは出来なかったのですが、世界でトップクラスです。その恩恵を受け、高校(公立校)までは費用が全くかかりません、無料です。

財源

財源に関してはわかりやすい文章がありましたので以下ご覧ください。

教員の給与や教材、施設の建造など、学校教育にかかわる費用のほとんどが州政府によってまかなわれ、それに連邦政府の助成金が加えられます。州政府は学校教育にかかわる費用を地域(市や町)の教育委員会に振り分け、教育委員会が地域内のそれぞれの学校に支給します。学校は必要なものを購入するための予算を地域の教育委員会に申告してお金を受け取ります。予算外の教材、例えばコンピュータのような高額なものを購入する場合には父兄(PTA)がお金を集めて購入することがあり、少額のものは教員がポケットマネーで購入することもあるようです。
- 学びの場.comより参照

なるほど。ポケットマネーで購入することもある、ってすごいですね。文章から見るに政府と市民が協力し合っている様子が伺えます。

飛び級制度

カナダには飛び級制度があります。最近では、14歳の日本人少年がカナダ国内のトップ大学5校に合格した、って話が新しいと思います。

カナダだけではなくアメリカ、イギリス、中国あたりも飛び級制度を導入しています。年齢制限は基本的にないです。フランスも年齢制限はないのですがバカロレアという国家資格を取得しないとほとんどの大学に入れない(このバカロレア取得が超ムズイ)ので基本的に通常の年齢(18歳ないし17歳)でバカロレアを取得して大学に進学します。ドイツも同じくアビトゥアという大学入学資格を取得しなきゃいけません(同様に取得するの超ムズイ)。バカロレアについては Ednityブログに書いてたの見かけました。国際バカロレアについてですね。

実は日本でも飛び級制度を導入している大学があります。千葉大学や名城大学、日本体育大学とか。最近だと、成城大学とか昭和女子大学とかでも飛び級あるみたいですね。まだまだ、制度的にも思想的にも寛容ではないみたいですが。

オンライン教育

オンライン教育と言えば MOOCs(Massive Open Online Courses)が有名ですが、カナダではここ5年で Distance Learning と呼ばれるオンラインプログラムに力を入れてきました。正しい手順を踏んで学べば、正式な単位を取得できます。ここが簡単に手順をまとめてくれているので興味ある方はご覧ください。

カナダのSacred Heart大学が今年、学校教育に携わる人たち向けにカナダにおけるオンラインラーニングの実態を調査した報告書を発表していました。これも気になる方はコチラから是非。

IT × 教育に関しては各学校、Wifiが通っていて学校でインターネットが使える〜といった具合なので最先端な技術を導入しているというわけではない印象でした。

おまけ

僕個人としては北欧の学校教育がとても好きです。北欧の子どもたちは日々「選択する訓練」をしています。フィンランドでは小さいころから活字に目を通す習慣がしみついているようで。

やっていることはMBAの教育と本質的には変わらないかもしれません。古賀洋吉さんのブログにも「MBAとは【決断】の訓練の場であり、知識を得るのがメインの場ではない」とあります。MBAとフィンランドの教育を一緒にするんじゃねえ、って方がいたらごめんなさい。選択するということは、それに至るまでの文脈を全て理解して、その上で初めて行なう行為なので(と僕は思っています)。

参考にしました

諸外国の大学入学における要件(概要)

カナダに暮らす14歳の天才日本人

カナダ大学の正式単位をオンラインで

State of the Nation: K-12 Online Learning in Canada

教育界の黒船「国際バカロレア」とは何か?―文科省も認めたプログラムの全貌

教員の自由度が高く、子どもの個性を育てるカナダの学校教育

MBAとはどういう教育なのか

PC、スマホ、タブレット。各デバイスに合ったスタイルシートをCSSファイル1つで指定させたい時のメモ。

media-queries-css
media-queries-css

PCからスマートフォン、タブレット端末まで各デバイスに合ったスタイルシートをCSSファイル一枚で対応させたい時は Media Queries を使いましょう。こんな感じで指定してあげてください。それではどうぞ〜。

/* style */ にスタイルシートを記入してね。

スマートフォン

縦横

@media (max-width: 767px) {
	/* style */
}

縦向きのみ

@media (max-width: 320px) and (orientation: portrait) {
	/* style */
}

横向きのみ

@media (min-width: 321px) and (orientation: landscape) {
	/* style */
}

タブレット

縦横

@media (min-width: 768px) and (max-width: 1199px) {
	/* style */
}

縦向きのみ

@media (min-width: 768px) and (max-width: 1199px) and (orientation: portrait) {
	/* style */
}

横向きのみ

@media (min-width: 768px) and (max-width: 1199px) and (orientation: landscape) {
	/* style */
}

PC

@media (min-width: 1200px) {
	/* style */
}

スマホ以外全て対応

@media (min-width: 768px) {
	/* style */
}

IEでもMedia Queries使いたい!

実はIEではMedia Queries使えないんです。でも、javascriptが全て解決してくれます。

css3-mediaqueries-js

コレをこんな感じでhead内に書いておけば、IEでもMedia Queries使えるようになるので、是非試してみてください〜。

<!--[if lt IE 9]--> 
<script src="http://css3-mediaqueries-js.googlecode.com/svn/trunk/css3-mediaqueries.js"></script> 
<!--[endif]-->

おまけ

よく見かける @media only screen and (min-width: ~px) の「only screen and」は無くても機能します。少しでも文字数を削りたい!って方は是非削ってあげてください。

参考にしました

iPhone/iPad/iPad mini用メディアクエリ一覧

css3-mediaqueries-js

カナダのスタートアップビザプログラムで指定されている民間投資組織一覧をまとめました。

list-of-designated-organizations
what-is-start-up-program-in-canada

Original Update by Luke Worley

スタートアップビザプログラムについての記事で金銭的サポートで各指定団体等について詳しく触れていなかったので、ここでまとめておきたいと思います。それではどうぞ〜。

ベンチャーキャピタル

以下から、最低C$200,000調達する必要があります。

エンジェル投資家および団体

以下から、最低C$75,000調達する必要があります。

ビジネス・インキュベーター

最低調達額不明

って感じです。結構ありますね。最後の「ビジネス・インキュベーター」というカテゴリーは昨年、2013年の10月に追加されました。

参考にしました

Designated organizations

街中で見た、もふもふした犬たち

fluffy-dogs

街中で撮ったもふもふした犬たちの写真を貼っていきます、ただそれだけです。たまにもふもふしていきます!それではどうぞ。

酒屋でもふもふしてた犬

口周りべちゃべちゃだけどもふもふしてた犬

目が埋もれるほどもふもふしてた犬

おまけ

犬っていいな。

もふもふがゲシュタルト崩壊しそう。そういえば街中でネコを見かけません。なんでだろう。

アメリカにもない仕組み。昨年、カナダ政府で採択された「スタートアップビザプログラム」とは。

what-is-startup-visa-in-canada
what-is-startup-visa-in-canada

去年、2013年の4月から申請受付が開始されたカナダの「スタートアップビザプログラム」対象はカナダ人の雇用を増やし、世界で通用する革新的企業をカナダで始める予定の起業家。期間は5年間に限定しており、2018年までに成功例が出た場合は政府が新しく起業家向けの新移民カテゴリーを設定する予定です。それでは、詳しく見ていきましょう。

スタートアップビザとは何か?

簡単に言えば、ビジネスプランを提示して、カナダのVCや投資家が「それ支援するよ!」ってな感じで支援が確定している状態であれば誰でも永住権を取得できる、という素敵なプログラムです(細やかな申請条件もありますが少し後で説明します)。もし事業が失敗しても永住権が取り上げられる、ということは無いみたいです。カナダも結構リスクを取ってくれてるようです。カナダ移民局では年間2750件までこの申請を受け入れる、としています。試験的なプログラムなので、やはり件数が多いとは言えないかもしれないです。

なぜカナダなのか

まず、カナダ政府は「カナダでビジネスをすると以下の利点がある」と主張しています。

  • 経済成長
  • 安い税金とビジネスコスト
  • 卓越したリサーチ力と革新力
  • 生活の質の高さ

安い税金とビジネスコスト、ってのが嬉しい要素なのではないでしょうか。日本、アメリカ、カナダで法人税の実効税率(2014年度)を見比べてみるとこんな感じです(参照元)。

  • 日本 – 37.0%
  • アメリカ – 39.1%
  • カナダ – 26.3%

結構安い。最近、福岡県が実効税率を15%に引き下げる規制緩和策を国に求める姿勢である、ってのも大変魅力的な話題となっています。余談ですが、僕は福岡が大好きです。

申請順序

申請順序は以下のようになっています(参照元)。

  1. 申請資格の確認
  2. カナダ政府へ申請
  3. 取得までの時間の確認(もちろんWebで出来ます)
  4. 申請完了次第、移住する準備
ケベック州に限っては独自に移民条件を持っています。もしケベック州に住みたいと思っている方は、別途、CSQ(Certificat de selection du Quebec)という証明書が必要になるので、はじめにMICCに申請しなければなりません。

申請条件

金銭的サポート

起業のためのビジネスプランを、移民局指定の民間投資組織に支援してもらうことが条件になります。カナダ政府ではカテゴリーを3つに分けています。

  • ベンチャーキャピタル
  • エンジェル投資家および団体
  • ビジネス・インキュベーター

これらの内、いずれかのサポートを受けなければなりません。この3つのカテゴリーについては更に詳しく別記事にてまとめたいと思います。あと、元々金銭的支援とか必要ないけどカナダでビジネスしたいです、って方はちょっと解決法分かんないのでごめんなさい。

語学力

フランス語又は英語で中級レベル以上であることが必須です。具体的な数値は以下。

  • CELPIP
  • Speaking 3L, Listening 3L, Writing 3L, Reading 3L

  • IELTS
  • Speaking 5.0, Listening 5.0, Writing 5.0, Reading 4.0

  • TEF
  • Speaking 225, Listening 1480, Writing 225, Reading 150

カナダではTOEICは当然のこと、TOEFLが必要!ってのもほとんど聞きません。ということでIELTSが一般的かもしれません。

学歴

カレッジ(専門学校、短大)の1年間のコースを卒業、またはそれ以上の学歴があること。そして、そのコース修業成績が優良であったこと。カレッジなのでそこまで敷居が高い印象は抱きませんでした。

移民後半年分の生活費相当以上の資金があること

これは特に説明いらないと思います。

以上4点です。あと、ビジネスを行うにあたって超重要なのが「市場」なのですがこの辺もまた別の記事で書きたいと思います。

おまけ

「アメリカにはない仕組み」とタイトルに書きましたが、法案自体はあります。アメリカのスタートアップビザ法案(STEM就業法案)。これ採択されると喜ぶ人多そうなのに…現在、どうなっているのか気になります!

参考にしました

世界の法人税(法定実効税率)ランキング

起業家のための「スタートアップビザ」に新サブカテゴリー

If I have a start-up visa, what happens if my business fails?

Start-up visa

アメリカのスタートアップ・ビザ法案は、アジアとシリコンバレーが力を合わせる材料となるか