もっとも大事なのは言葉なんだーー「これはウェブページです。」Justin氏インタビュー

interview-justin-jackson

「これはウェブページです。」というサイトを覚えているでしょうか。昨年、日本でも話題になりました。著者の Justin Jackson 氏がバンクーバーと同じ BC(British Columbia)州に住んでいるということで直接お話を伺ってきました。

『バンクーバーな僕ら』のQさん発、4コマ漫画で英語が学べる本が良かったという話。

q-book

ただいま絶賛英語勉強中の僕ですが、友人から良い本を買ったのでちょっと紹介したいと思います。これ。『バンクーバー発! 4コマ漫画で体感するから身につく ほんとに使えるリアルな英語フレーズ』著者はバンクーバーな僕らで4コマ漫画を書いている、イラストレーターのQさん。(日本にいた時、買うの忘れたのでQさんが一時帰国していた時に持って帰ってきてもらいました。内緒ですよこれ。)

ラブライブ!を一度も見た事がない僕が、ラブライブ!に伴う経済効果について分析してみた。

analysis-about-economic-effect-associated-with-LoveLive

昨日、ラブライブ!が最終回だったみたいで、Twitter のタイムラインがこんな感じになっていました。すごい…何があったのか非常に気になります。僕は見ていないです。ということで、「歴史的アニメ」と謳われたラブライブ!に伴う経済効果について少し調べてみました。

He, Sheに替わる新しい代名詞「Xe(ゼ)」って一体なんですか。

what-is-xe

ちょっと気になったニュースが。早速ですが、英語で男性の代名詞はHe、女性の代名詞はSheと表されます。中学校で習いましたね。だからなんなんだよ当然だろ、って話なんですが、バンクーバーでHe, Sheに替わる新しい代名詞が生まれたので興味ある方は少し読んでみてください。

カナダの学校教育事情をサクッと調べてみた。

the-state-of-education-in-canada

学校が終わった夕方(16時)ごろ、家に帰っているとカフェや図書館で太い本を広げて勉強をしている学生さんをよく見かけます。僕に英語を教えてくれている先生も大学院の勉強で「2週間くらい寝てないね!haha」みたいなこと言ってたので結構大変なんだと思います、勉強。ということでカナダの学校教育についてちょっと調べてみました。